シンプルライフへの遠い道

心穏やかな暮らしを目指して奮闘中

つぶやき その2

自分のメンタルを一番大事に

昨日、マンション売買契約が終わって、ホッとするかと思ったけど、逆に別の不安が・・・引っ越し大変だろうな、四十九日の準備できてない、などなど。 夜中に何度も目が覚めて、起きたとき既にぐったりでした。 店長には、店舗としては増員が必要なわけではない…

自然の癒しを感じる

今月に入って、本当に夫とお別れなんだな・・・という局面になり、自然・・・特に巨木の癒しを感じるようになりました。 わんことよく散歩に行く団地は古いので、団地の中の公園の木々も大きく育っています。以前から、四季折々を感じる好きな場所でしたが、最近は…

夫への複雑な気持ち

夫の旅立ちが見えてきて、何とも言えない気持ちです。 夫の体調がおかしくなってから入院するまでの時期、私はとても辛かったです。日中ずっとゲップや咳払いでうるさい!とストレスだった頃(今思えば、発病初期で自律神経がおかしくなっていたのでしょう)…

ありのままでいるのは難しい

今日も今のところ夫の入院先からは連絡はありません。午前中はわんこの散歩の後、洗濯などの家事。 昨夜はいつもの量の薬を飲んで寝たけど、4~5回目が覚め、起きた時にはぐったり。夫が危ない状態と聞くだけで、会えずにいて、不思議と不安は少ないな・・・…

仕方ないと分かっていても

今日は4月のリモート面会予約日。 4/6に予約できました。2週連続になるので、間を空けるか迷いましたが、面会は月2回まで。1回目の後でないと2回目の予約はできません。3月は2回目の予約ができました。4月も2回目がある可能性にかけて、私が行ける中で一番早…

精神科医のアドバイス「あまり先を考えない」

金曜は午前中にマイナンバーカードの受け取りに行き、午後はメンタルクリニック受診。 夫の病気そのものや、状況の変化が目まぐるしいこと、今後への不安などが入り混じって落ち着かないことを相談しました。 「今の複雑な状況はどうしようもないですね。あ…

辛さの波

一時期に比べると、気持ちが落ち着いている時間が増えてきたかな?という感じではありますが、やっぱり辛さの波はやってきます。 今日は、友人とZoomで話して、元気ももらえたし大丈夫かな~と思っていましたが、夕方になって何だか落ち気味。 仕方ない・・・風…

久々のカウンセリングへ

今日はカウンセリングに行ってきました。 1時間、ただ話を聞いてもらって、ストレスもいくらか減った感じです。 本当は、混乱して気持ちがざわついているけど言語化できないとか、不安で押しつぶされそうで、出かける元気もないとか、そういう時にこそ、プロ…

夫への怒り

亡くなった先代犬には愛情しかなかったから、別れを想像するだけでも辛い、哀しい、可能なら避けたい、でした。 夫に対しては、残念ながらそうじゃない。急に神経難病になって、本人にもよく分からない間に認知機能が落ちて、体も不自由になって、家に戻れな…

宣告から一か月。あまりに辛い。

夫が「治療可能な病気ではないことだけははっきりしました」と言われて丁度一か月です。あまりに辛くて、苦しいです。予期悲嘆なんだろうな・・・ということしか分かりません。 夫の転院先の拘束のことも説明を聞いてある程度納得できて、夫は転院先で穏やかに…

カウンセリング予約 藁にも縋る

2月に入って、自分のメンタル、何だかヤバくなってるな~と感じます。夫の診断が一応ついて、とりあえず3か月はいられる病院に移って一区切りついたら、じわじわ影響が表に出てきた感じです。 以前だったら、わんこ仲間に声をかけて遊びに来てもらったり、一…

難病申請のダメージ

今日は夫の難病申請に行ってきました。窓口の人は親切でした。なぜか保健士さんとの面談もありました。夫ではなく、私の体調を気にかけてくれて、ありがたかったです。 病気になった家族のことに集中するあまり、自分のことが疎かになる人もいるそうです。そ…

自分をいたわることと、タスクの山とのバランス

月曜は夫の転院の付き添い、火曜は仕事。「あと1時間で今日は終わり」と思っていたら、いきなり他店舗応援に行かされ、緊張で疲れました。応援に行った店舗の人たちはみんな優しくてありがたかったです。忙しいから応援を頼んだのに、まごついて使えない奴に…

夫が少し遠くなった

昨日、実際に会っての印象と、介護保険認定員さんの話とで、夫は、私がいる世界から、向こうの世界に行く途中の世界とを行ったり来たりし始めた気がしました。 昨日会った時、私が「頭をなでで」「背中をさすさすして」と言うとやってくれて、 私「自分じゃ…

予期悲嘆

昨日から、やたら泣いています。予期悲嘆かな。 やっと夫の診断結果を受け入れ始めたのかもしれない。 転院先の医師は、進行性核上性麻痺の患者さんを多く診てきたそうですが、夫のような経過・進行の速さは診たことがないと言っていました。だから、本当は…

どんな気持ちも置いておく

水曜日に夫の主治医から再度説明を受けて、残っていた疑問も解消し、夫の病気についてはだいぶ整理がつきました。治療には結びつかないけど、夫のヤコブ病の遺伝子検査も受けることにしました。(こちらも研究段階のもので、検査自体は無料) 転院も決まった…

気持ちの混乱

夫の病気は、治療できるものではないとはっきり医師に言われて10日。 気持ちの整理がつかないどころか、混乱が深まっています。 え? 夫、本当にいなくなるの? 介護保険申請、難病申請の準備、転院先探しなど、実務面では前進できているので、逆に気持ちの…

混乱も当然と自分をいたわる

年末年始は一人でいたら不安と気鬱でおかしくなりそうだったので、周りに助けを求め、予定を沢山いれました。おかげで何とか生き延びることができました。 今週末は、一人で休憩中です。さすがに疲れがあるのと、混乱しているのとで。 これまでの怒涛の日々…

「自分」という枠からは出られない

夫の病気で、どんなに「相手のため」を考えても、「相手の状況・気持ち」を想像しても、”じぶん”という枠から出ることはできないな、と改めて実感しています。 夫はこれまで様々な病名(疑い含む)を告げられてきましたが、そのたびに、私が真っ先に考えたの…

今は自分に優しく

水曜に夫は無事に検査入院のため転院。木曜(昨日)は、髄液検査予定でした。病院から連絡がないから、無事に検体を採れたのかな。十分量採れて、検査に出せていますように。 昨日はパート初仕事で、在宅訪問の予定でしたが、雪のため今日に延期になりました…

喪失

先代犬を見送る少し前から、「喪失」は私のキーワードの一つ。 去年は夫の病気でこれまでの日常、安穏とした生活が喪われました。 今年はわんこと二人のお正月。これまでもおせち料理は用意しなくなっていたし、夫はお正月はブックオフのセールに行っていた…

人の暖かさが身に染みた一年

年末年始、わんこと二人で寂しくなりそうだからと予定を入れ、今日は眼鏡を買いに行きました。 午後には、わんこ仲間がお茶に呼んでくれました。 私が年末年始一人で寂しいから、遊びに来てください~~とあちこちで声をかけていたので、思い出してくださっ…

夫との心の距離と今の私にできること

夫が入院して二か月ちょっと。何十回も、何百回も考えたけど、自宅で夫の世話は出来ない・・・。夫が自宅療養になってから入院するまでの5か月くらいで、私のメンタルも壊れ、夫の実生活の世話をするエネルギーを使い果たしました。 今は病気の症状だったと分か…

生活の変化と喪失について

夫の退職話が出る前から、喪失についてつらつら考えていました。 面識はないけれど、ネット上で知っている手芸教室の先輩が、がんのステージ4(5年生存率は15~20%)と知りました。体調が悪いと病院に行ったら癌だと分かり、その時すでにステージ3か4…

夫の体調不良と、自分の勝手さと

夫の体調不調は続いています。ゲップがちょっと減ったかと思うと、今度は咳。 咳もうるさいですが、ゲップよりはマシ。あと、夫の独り言もうるさい・・・。(独り言も何度も止めて欲しいと言っていますが、癖のようで、気づくとぶつぶつ言っています。そのたび…

少しは声を上げようと思った森発言

これまで、日本で暮らしてきて、男尊女卑は嫌というほど感じてきました。 あからさまなものでなくても、「あなた、私が男だったら、全く同じセリフ・口調で言う?言わないよね?言えないよね?」ということも多々あります。 問題になっている森氏発言も、「…

ひとり時間の重要性を体感した日 2021.01.30(土)

変異型コロナの拡がり具合や正体が見えるまでは外出しないと言い出し、年末から文字通り家にこもりきりだった夫。外出したのは数回。 本人が想像していたより変異型は日本ではまだあまり広がっていなかったらしく、今日はでかけてくれました\(^o^)/ 久しぶ…

早し良し、丁度よし危うし、遅し悪し 

早し良し、丁度よし危うし、遅し悪し 母方の祖母から伝わる家訓 まだ前回から2か月ちょっとだけど、またコロナが増えると困るしなぁ、と予約していた歯のクリーニングに行ってきました。今回は悪いところは見つからず、無事終了。 早めに予約しておいて良か…

パートを辞めて2か月

パートを辞めて2か月ですが、あまり変わりないような、大きく変わったような、です。 週2回を目安に健康チェックや治療の外出を入れているので、家でのんびりな時間はあまり変わった感じがありません。わんこの皮膚病での通院もありますし、わんこの薬用シャ…

習慣化への挑戦 2020.10.06(火)

昨日は歯科受診。前回神経の近くまで削った歯、痛みなどが出なかったので、被せものを作るための型取りをしました。次回で終了予定。 わんこごはんは、全面的に手づくりにすると細かい計算・計量が必要になって大変なので、今はトッピングを手作りにしていま…