シンプルライフへの遠い道

心穏やかな暮らしを目指して奮闘中

つぶやき(毒親・AC)

不安の種:住まいの問題

夫の気持ちを想像したり、今後を考えると、哀しくなったり、不安になったりは当然として・・・もし、今こうだったら、不安は今より減っているだろうに、と思う心配事は何だろう、と振り返ってみました。 住まい=居場所があるという拠り所が欲しい いずれは…

叱咤激励されて疲れ果てた

昨日のリモート面会で夫の衰えを目の当たりにして、すぐには消化できず、マンション前のベンチにぼんやり座って休んでいました。帰宅するとわんこの相手をしなくてはいけないので。 たまたま、夫の話を聞いてもらっている人に会いました。 山盛り説教されま…

自分軸

夫の病気や入院は、私にとって大きな試練です。 が、断捨離したり、生き方を見直す意味では、いいきっかけ。 以前から自覚はありましたが、無意識に他者を優先してしまいます。 次に優先するのが、「やった方がいいこと」 自分の希望 wantが最後のことが多い…

ありのままを受け入れる

精神的に辛いので、救いを求めるような気持ちになっています。 ネットの記事で、昔は、天災や戦争、病気にしても、庶民にはどうしようもないことばかりだったから、現在よりも、起きたことをそのまま受け入れていたのではないか、というのを読みました。 確…

カウンセリングで感じるプレッシャー

カウンセリングで、カウンセラーさんに夫の世話はあなたの義務ではないですよね?どこまでやるかは自分で決めていいんですよ、と何度も言われました。 そうだよな~とも思ったし、 これまで丸抱えだったことに自分が不満で、腹を立てていたことにも気づけま…

カウンセリング 4回目

前回から3週間あきました。微熱&倦怠感や片頭痛でダウンして、とてもカウンセリングに行く元気はありませんでした。 昨日は、夫との関係、自分がやりたいことがメインになりました。(毎回話題が提示されるわけではありません) 夫がうつ病になる前から、家…

嬉しい便り

先日、布や刺繍糸を寄付しました。 事前に問い合わせて、受け取ってもらえるものを選んで送ったつもりでも、また変な考えが顔を出していました。 色柄・量が先方の希望と違っていて、「なんだこりゃ、いらないよ」とか、「多すぎ!」と思われるかも・・・。 昨…

カウンセリング 2回目

昨日はカウンセリング2回目。 初回は、毒親育ちの話だけになっていました。まだまだ語りつくせない感じ(笑) 2回目の昨日は、初回に「かなり変わった親御さんですね」と言われたのが気になっていたので、私の親は特殊なのか聞きました。答えは、「割とよく…

毒親の呪いが続く・・・という恐れ

健診結果が届きました。経過観察はあるものの、異常なし。 今のところ、生活習慣病の心配はありませんでした。善玉コレステロールが高く、去年の検査では血管年齢も若かったです。健診結果だけで言えば、長生きしそうな感じ。 でも、自分では、慢性ストレス…

自責の強弱 人それぞれ

70歳前後のわんこ仲間の日常。夫と死別し、現在息子さんと二人暮らし。もう一人の息子さんのご家庭も近く、お孫さんとの交流もあり。 午前中は、わんこの散歩、ウォーキング、家事。身体を動かそうと、週1回は床を磨いたり、網戸掃除などもしているそうです…

「安心」を「お金」に頼る理由

夫のうつ病休職などで、我ながら「今後の生活費」のめどが立っているかどうかが、自分にとってどれだけ大きなことなのか・・・逆に言えば、お金に安心感を求める比重が高いことに気づきました。「お金」でサービスや援助を買うことは出来ますから。 夫の体調以…

十分やっているのに

仕事探しは延期中。我が家の状況では、今はそれがベストな選択だと思ってはいますが、何だかサボっているような気がしてしまいます。 今の家事などの仕事量に、金銭労働まで加わったら、確実に自分が潰れるのは分かっているのですが・・・。 コロナ前は、私は短…

イラついて暴れてみた

今朝も雨。すぐにわんこの散歩に行かなくて良さそうだと、昨夜は安定剤も飲んで寝ました。今回も副作用で朝起きてからも眠い・・・。早朝覚醒はばっちりあって、3回も目が覚めたのに、なぜ?と言いたい。 朝食後、ひと遊びしてわんこも落ち着いたので、自室に引…

初カウンセリングから数日経って

先週金曜に初めてカウンセリングを受けました。 主に毒親育ちの話になり、カウンセラーさんに、「辛かったですね」とか、「ずっと頑張ってきたんですね」とか言われて、改めて、あぁ、やっぱりそうだったんだな・・・と自分のこれまでを思い出しました。 悪いこ…

カウンセリングに行ってみた

昨日は初めてカウンセリングに行ってきました。これまで、カウンセリングに興味はあったものの、自分に合いそうなカウンセラーさんを探すのが大変そうなのと、自分の他人の顔色をうかがう性格だと、カウンセラーさんに合わせて話してしまい、自分の回復の助…

どこかで重病になればいいと思う自分がいる

嫌ならやらなきゃいいだけなのですが、葛藤がある場合、自分の気持ちを優先するのが苦手です。 去年パートを辞めたのも、6月に足指骨折した時、「これでOTCキャンペーンで何もしなくても(出来なくても)いいんだ」とほっとした自分に気づいたのも退職理由の…

他者との境界と自分を優先すること

何年も続いた微熱が収まってからも、苦手な夏になると再燃することが多かったです。が、今年は酷い‥気がする。 今日は37.4°になり、さすがにぐったりと横になっていました。 体温が高いだけならいいのですが、頭が重く、疲労感があり、思考力も鈍り、動きた…

小二の記憶が殆どないことに気づいた件

岡孝和医師のHPにあった「① 微熱が続く人が日常生活で注意すること」の一部。 (3)次の項目であてはまるものがある人は、なるべくはやく担当医に申し出てください。1)リラックスしたり、力を抜くことに罪悪感や不安感を感じる人、2)緊張していたり、力…

バランスが難しい

夫の体調は相変わらずの低空飛行。少しはTVを見たりする活動が増えましたが、認知機能低下は相変わらずで今後が心配です。 今朝は、コーヒーのソーサーを皿代わりにして冷凍食品を温めていました。いつも使っているお皿は、いつもの場所にあったのに。 お菓…

力を抜くのが難しい 

夫は8月中旬、遅くても8月いっぱいで退職できそうです。有給消化予定なので、仕事をするのは長くても6月中。体調があまりにも悪いので、上司も綿密な引継ぎは諦めたようで、働くのは6月2週目くらいまでかな、と想像しています。(まだ不確定) 私の仕事探し…

ひとりで生きる 伊集院静著

エッセイ集。 読んで感じたのは、「別に好きに批判していいんだな~」ということ。 この本で、著者が誰かを不当にこき下ろしたりしているわけではありません。ただ、正直な”感想”が、軽蔑交じりの批判のこともある、というだけ。 私は、親きょうだいに嘲笑さ…

何かにつけて毒親のことが浮かんでくる呪い

ふとした時に、一番浮かんでくるのは親のことー 思い出したくないし、現実生活での関りは断っているので新しい事件も起こっておらず、考える必要も生じていません。 なのに、浮かんでくる・・・ 10年以上、親との関係や、ACな自分のことを考えてきたので、脳…

気持ち悪い人   その延長線手前の人たち

20代で余命宣告(私がその人の文章を読んで解釈した限りでは、”年単位”ではなく、”日単位”の話)を受けた人のネット上でのつぶやき ・・・以前から、検査データ画像をネットにあげている人なので、病気は捏造ではないし、本当にいよいよなんだろうか・・・とい…

「社会貢献問題」を脇に置く為に

”満足度の高い人生”の話でよく出てくる話の一つが、「人様のお役に立つ」「社会貢献」。 小さな親切で相手に喜んでもらえたら嬉しいし、小さな親切を受けるのも嬉しい。社会を少しでも良くするために、と頑張っている人の姿に、「すごいな~、ありがとう~」…

大切な人にフォーカスする 

知り合いに格下げした元友人の誕生日には、やっぱりお祝いメール位は・・・という考えがしつこく湧いてきました。何とか無反応を貫きました。かなりそわそわして負けそうになりましたが、頑張りました! 相手は、以前から自分の誕生日は盛大に祝って欲しいタ…

嫌いな人は嫌いでいい

昨日は更年期障害の婦人科受診。 前回は医師の機嫌が悪く、つっけんどんな対応でした。薬が余るのは分かっていたけど、あまりに不機嫌で、いちいち言う気にならず、そのまま処方箋をもらいました。 昨日は一応体調確認もされたのですが、月に12日だけ飲む薬…

「自分を大事にする」買換え

アロマにはまって約3か月。 新しいディフューザーを注文しました。 今使っているのは、真上に香りが立ち昇るタイプ。 注文したのは、斜めに出るもの。 寝る時に、枕元にディフューザーを設置するのですが、精油の種類によっては多めに使っても香りが弱く、香…

姪のプレゼントは最後

クリスマス後に決めた通り、姪へのプレゼントは今回で終わりに決定です。 先日、合格発表の翌日に、第一志望の高校に合格したと姉からメールが来ました。忘れずに知らせてもらえたのは嬉しかったのですが・・・ 合格祝いと、誕生日祝いを送っても、やはり連…

写真整理の心理的負荷 半端なし

やっと重い腰を上げて紙媒体の写真整理を始めました。 大昔のアルバム数冊、5冊ずつのセット箱入りタイプが14箱(70冊)、段ボール2箱。 まずは置き場所を減らしたいので、ポケットアルバムから写真を出し、一目で不要と判断できるものは捨て、迷ったものも…

毒親への復讐は成っていた・・・と思うことにして、次へ行こう

あの人たちが自分が毒親だと自覚することは諦めていますが、せめて私に嫌われて、私は戻ってこないことだけは自覚して、可能ならちょっとは老い先を心細く思ってほしいと長年思っていました。 別に、経済的に困窮して困れとか、病苦に苦しめとは思いませんが…